スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by JPTSA  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

北海道大学 JPTSA&APTSA説明会

説明会後の集合写真(^^)

まじめな話もしょうもない話も飲みながらできる話でした\(^o^)/

8月29日に北海道大学でJPTSA&APTSAの説明会を行いました。
北海道大学には1~4回生の20名に参加していただきました。
JPTSAの歴史、理学療法士の現状を知ってもらい、
本協会の活動やこれからの展開についてのプレゼンテーションをしました。
また、APTSA-Japanが日本と世界の懸け橋になっていること、
現在の活動などについてプレゼンテーションをしました。

早速、それぞれの活動に興味を示してくれた学生がいました。
本協会の活動には、拘束力はなく、一つの手段として
JPTSAとAPTSAの活動に参加していただければということを強調致しました。

本協会が設立して節目の10年です。
昨年、初めて北海道大学を伺い、説明会をしてから1年がたちました。
昨年は、3回生8名だったのが、今年は1~4回生20名ということで少しずつ、そして着実に北海道にも日本理学慮法学生協会が浸透しつつあるのではないでしょうか?
はじめは3大学の飲み会で始まったものが、今では全国の学生を巻き込む集団になりつつあることを感じます。
北海道大学の学生たちの多くの感想は、「北海道という情報が集まりにくい学生にとっては、情報を受信する場、発信する場が必要だからこの活動に協力したい」というものでした。
実際にわれわれも足を運んでその学生たちの情報を聞くことは非常に大切なことであり、これもまたしっかりと発信していかなければいかないと感じました。

飲み会では、まじめな話から、しょうもない話まで。笑
個性的なメンバーが集った北海道大学のメンバーだからこそできることがたくさんあると感じました。
それまで、情報がなかった集団が情報を得た時の行動力と言いますか、爆発力と言いますか
表現は難しいのですが、ものすごいパワーを持っているとたびたび感じます。
僕自身が足を運ぶたびに感じることです。

次は東北です。
4日に秋田大学、5日に山形県立保健医療大学に行ってまいります。
1人でどこまで伝えられるか不安もたくさんありますが、
理学療法学生みんなの思いを乗せて頑張ってきます!

またの更新をお楽しみに(^^)

日本理学療法学生協会 会長 神戸大学3回 伊佐 常紀


【追記】
今回の広報活動を経て、
2013年9月より、北海道大学にもJPTSA理事会議に参加して頂いています。
来年度(2014年度)より、正式に北海道支部として活動して頂く予定です。
スポンサーサイト
by JPTSA  at 18:59 |  北海道・東北支部 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。